新聞記者です、人は見かけによりません


by 62fgyqjm7k

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 【神奈川】川崎市が先月末に半世紀ぶりに解禁した東扇島東公園(同市川崎区)の潮干狩りが、早くもピンチを迎えている。ゴールデンウイーク(GW)に市民が殺到したため「不漁」となり、市の担当者は「このままでは禁漁もあり得る」と頭を抱える。阿部孝夫市長は18日の定例会見で「あくまでも天然で」とこだわりを見せ、養殖の貝は放流しないという。

 市によると、4月29日の解禁日から5月5日までの間に、約2万5000人が訪れた。GWの終盤には沖の方まで行かないと取れず、ここ数日は、市が採取を認めている2センチ以上の貝は、ほとんど取れない状態だという。市は15日から公園入り口に「貝がとても少なくなっています」との看板を設置した。

 市は放流することも検討したが、コストや管理などの問題で難しいと判断。阿部市長も「放流することで、生態系を壊す可能性もある」と話している。

 それでも話題となっただけに、平日でも市民が潮干狩りに。川崎区の会社員、渡辺純哉さん(34)は18日夕、仕事帰りにスコップやくま手持参で訪れ1時間近く浜辺を探したが、貝殻しか見つからなかった。「こんなに取れないのは初めて。おみそ汁1杯分ぐらいは見つけたいと思ったのに……」と残念そうな様子だった。

 同公園の管理人をつとめる斎藤芳雄さん(67)は「来年また楽しむためにも、小さい貝は取らないで」と改めて注意を呼びかけている。【川端智子】

無煙たばこ 東京限定発売 「一服」認める?分かれる対応(毎日新聞)
子どもが見ている&親が見せたくない――テレビ番組は(Business Media 誠)
北朝鮮の魚雷攻撃、日米で共同歩調…首相(読売新聞)
JR西日本 試運転の新型車両から部品落下(毎日新聞)
クリントン米国務長官が21日来日 普天間、北朝鮮への対応を協議(産経新聞)
[PR]
by 62fgyqjm7k | 2010-05-26 21:16
 指摘されていた「危険性」が現実となった裁判員裁判の法廷通訳人をめぐる問題。法廷での通訳は被告の人生を左右するため、高度な技能を要求されるが、選任の基準はあいまいだ。日弁連法務研究財団の法廷通訳研究会は「自己申告すれば事実上、誰でも通訳人になることができる現状では、正確な通訳を保証できない」として資格認定制度の創設を訴えている。

 通訳人は候補者名簿から裁判所が選び、事件ごとに依頼する。候補者名簿登載の希望者は裁判官の面接を受け、刑事手続きの概要や注意事項の説明を受ける。依頼は不定期で、生活できるほどの収入を得るのは難しく副業やボランティアで登録する人もいるという。

 そもそも、プロの通訳者は、語学や通訳技術を習得しているだけでなく、マナー、通訳する分野の専門用語や背景知識を身につけていることが必要。国際会議などに通訳者を派遣する通訳会社「コングレ」(東京)によると、最新のニュースを追いかけておくことも欠かせず、高度なプロ意識が要求されるという。

 法廷通訳研究会のメンバーで通訳人の経験が長い広島女学院大学の長尾ひろみ学長(通訳論)は「会議通訳の場合は省略や意訳が許されるが、法廷通訳は忠実に、正確に訳さなければいけない。量刑を正しく出すには認定制度や研修は不可欠」と指摘している。

【関連記事】
最高裁長官「裁判員よいスタート」 再審無罪、真剣に検討 
「疑わしきは…」裁判員時代に指針示す 「母子殺害」差し戻し
「あなたは許されたわけではない」 息子刺殺で猶予刑の母に裁判長が説諭
泣き叫ぶ姿「面白い」 子供で遊ぶ「ペット虐待」親たち
プライバシー配慮?「裁判員」回避で強姦容疑に
「順序逆なら違う結果も」 夫公判の裁判員男性 2歳長男虐待死
中国が優等生路線に?

ハローワークで爆発物騒ぎ=電話に続き、男が包み置く―長野(時事通信)
消費税含む税制抜本改革で合意−民主マニフェスト企画委(医療介護CBニュース)
副操縦士、免許置き忘れ操縦=折り返し便が欠航−日航(時事通信)
<傷害容疑>サッポロビール顧問は起訴せず 福島地検支部(毎日新聞)
女の子力士も「はっけよい」 わんぱく相撲浦安場所(産経新聞)
[PR]
by 62fgyqjm7k | 2010-05-17 17:18
 【ワシントン古本陽荘】米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の国外・沖縄県外移設を求める県民大会に呼応する形で、米国の環境保護団体や反戦団体などのメンバー二十数人が25日、ワシントンの日本大使館前で新基地建設に反対する抗議集会を開いた。

 参加者は代替施設建設が希少動物ジュゴンに与える影響などに懸念を表明。参加した政策研究所(IPS)のジョン・フェファー氏(46)は、「多くの米軍が海外に展開する必要はない。医療保険制度改革や経済対策など軍事費を回すべき課題は米国内に山積している」などと在沖縄海兵隊の撤退を求めた。

【関連ニュース】
普天間問題:政府が辺野古修正案 埋め立てず沿岸部か沖合
普天間問題:ろうそくで基地反対の人文字 東京・明治公園
普天間移設:沖縄の意思は「県外」 県民大会に9万人
普天間移設:沖縄県民大会始まる 知事も初参加で姿勢示す
普天間移設:「岡田外相、微修正で受け入れ」米紙報道

皇太子さま「古代の都を理解する場に」平城宮跡で大極殿完成記念式典(産経新聞)
「住民のつながり薄く解決困難に」世田谷一家殺害、遺族が地域連携訴え(産経新聞)
東大、不正調査で虚偽報告書=意図的架空発注隠す−元副学長らも認識、職員4人処分(時事通信)
季節性並み対処、直後から検討=専門家諮問委の議事概要判明−新型インフル(時事通信)
俺は700万円払う!夢の運転士公募4人採用(読売新聞)
[PR]
by 62fgyqjm7k | 2010-05-01 04:02